FC2ブログ

木の実祭り そよかぜグループ報告

 去る10月27日(土)は、毎年恒例秋の大イベント、“木の実祭り”が行われました。通所の利用者の方々は総勢20名以上が参加され、其々にお祭りを楽しんで頂くことできました。デイルーム内には、日中活動中に制作された書道や絵手紙、ハーバリウムのボトルなど皆さんの作品が華やかに展示されました。物販コーナーでは、そよかぜグループの名物“にこにこクッキー”が3年ぶりに復活しました。おかげさまで順調に売れ行きを伸ばし、程なく完売となりました。会場内で食されたお客様からは、「おいしかったです~!」の嬉しいお言葉も頂きました。
PA270004[1]


 舞台発表では、多摩療護園太鼓クラブの発表に、そよかぜグループより5名の方々が参加され、太鼓や鈴を演奏しました。皆さんの力一杯の演奏に、会場のお客様からも熱い声援を頂きました。

PA270071[1]


 各フロアでは、ゲームや模擬店、ワンちゃん達とのふれあいなど、様々な催し物が用意され、利用者の皆さんだけでなく、ご家族や一般のお客様にも楽しんで頂けたように思います。「今までで一番お祭りらしい雰囲気で楽しめたよ!」との感想も頂くことができました。
大変ご好評頂いた第46回木の実祭りでしたが、終了後は様々な反省点も見えてきました。来年度以降も多くの皆様に楽しんで頂けるお祭りとなるよう、利用者の皆さんと共に職員一同工夫を重ねていきたいと思っています。                  
(そよかぜ 志村)


PA270084.jpg

木の実祭り

 10月27日(土)に木の実祭りが行われました。昨年から通所利用者のご家族と企画している「おかしつりゲーム」!昨年は悪天候のため屋内だったためあまり認知されなかったのですが、今年は心配された雨は朝には上がり、少し暑く感じるくらいの秋らしい天気となったため5階の模擬店前付近に出店しました。行列とまではいきませんが5~6人が並んで待つ程の盛況ぶり、家族連れが多く、狙ったおかしを上手に釣り上げる子やおもちゃを上手く釣れなくお父さん、お母さんに助けを求める子、泣きじゃくる子等々・・店番をしながらほっこりした気分になりました。予定時間より早く店仕舞いするほど盛況に終わりました。ご協力頂いた皆様、ご家族の方々ありがとうございました。
(ひだまり 前川)

第44回 みんなの音楽会【生活部】

10月1日(月)に杉並区浴風会大ホールで行われた、みんなの音楽会に音楽クラブ選抜メンバーが参加してきました。
20181001s-01.jpg

9月30日(日)と2日間に分けての音楽会でしたが、今年は大型の台風接近により前日は急遽中止・・。1日は台風一過の好天になりましたが、首都圏は台風の影響で電車が一部動かなかったりで、高速道路の大渋滞・・。出演時間を変更してもらって何とか参加できました。
20181001s-02.jpg

20181001s-03.jpg

20181001s-04.jpg

ゲストには元大関小錦さんと小錦千絵さん。ウクレレとフラダンスに会場は爽やかな南国の風が吹き渡りました。   
20181001s-05.jpg

ばっちり握手もしていただきました。 )^o^(
20181001s-06.jpg



(c) 2018 TamaRyogoEn  Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. 
当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。



福祉・介護ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村

勝手に妄想する日々【おあしす】

20181020-o01.jpg
仕事帰りの最寄り駅で人の流れに逆らい走り出した若者を見ました。目を向けると動き出した車窓に彼女の笑い顔、見ているだけで恥ずかしく、くすぐったいワンシーンです。その後車内に残された彼女は甘い雰囲気を残して窓の外を眺めているかな、それともスマホを取り出したかな、直ぐに画面をスワイプさせていたら残念、などと勝手なことを考えながら家路を急ぎます。不特定多数の他人が狭い空間に乗り込み、自身の心地よいポジションを探し当て座る、立つ、出入りするなど、誰に相談する訳でもなく自然に行われる電車内は現代社会の縮図のように思え、妄想する題材は無限大、膨らみ続ける妄想のおかげで通勤程度であれば退屈しません。
そんな私ですが旅行は車で行き、遠い所であれば飛行機とレンタカー、電車で遠出することはほとんどありません。

20181020-o02.jpg
先月【第39回関東・甲信越地区身体障害者施設職員研修大会】に出席するため、長野県松本市まで久しぶりに電車で遠出しました。立川駅から特急あずさに乗り2時間ほどの小旅行ですが、会場に着くと関係者に挨拶して簡単な打ち合わせをしなくてはなりません。そう小旅行じゃなくて実践報告する発表者としての大会参加だったのです。会場に到着すると第4会場座長の障害者支援施設【大萱の里】の堀川施設長が出迎えてくれ、人柄にじみ出るやさしい語りで緊張を解いてくれました。とても有難かったです、ありがとうございました。

20181020-o03.jpg

20181020-o04.jpg

題目は『地域移行支援の実践事例から見えた旧療護系施設の課題』、発表40分(発表30分、質疑10分)です。施設から地域生活移行を果たした方、目指している方の相談支援、地域移行支援の実践から見えた旧療護系施設が抱える4つの課題(①サービス等利用計画と個別生活支援計画の違い、②医療的ケア度の上昇、嚥下機能が低下する利用者支援と本人意向のすり合わせ、③意思決定支援、意思表明支援のあり方、④重度化していく利用者の日中活動)を発表させて頂き、その課題に対する多摩療護園の試み(①K勤務の導入、②各委員会活動の再編)も紹介します。入所施設に対して挑発的とも取れる内容を随所にちりばめており会場内の空気が気になるところです。質疑応答では得意の妄想が怖い方向にばかり向かいましたが大きな批判もなく「ホッ」と、その後は長野の夜を楽しませて頂きました。

20181020-o05.jpg
発表にご協力頂いた方、大会関係者の方々とても良い経験をさせて頂きありがとうございました。


(c) 2018 TamaRyogoEn  Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. 
当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。



福祉・介護ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村

「日野市民でつくる防災・減災シンポジュウム」【園長】

20180901e-01.jpg

 昨日8月5日(日)に、「日野市民でつくる防災・減災シンポジュウム」が実践女子大学をお借りして開催されました。参加者は、260数名で日野市長もお見えになりました。
 基調講演は、熊本県益城町で被災した吉村静代氏のお話で非常にわかりやすく、「主役は私たち、避難所は被災者みんなで運営する」という報告です。内容は、いずれ避難所である学校から、共に仮設住宅に入ることをも見通した避難所内の人間関係づくりがリアリティに満ち溢れており、強制力はなくてもそれぞれが自主的・自立的で、上手く相互協力を行いながら信頼を深め運営ができたという実践例です。
講師の「非日常ではなくそれが自分たちにとっての日常でした」とおっしゃる受け止め方が素晴らしかったです。・・・共催団体の一つで、私が代表となっている「日野市社会福祉法人ネットワーク」幹事会での振り返りでも、「女性の危機的状況に対する冷静なふるまいや感性は、男性とは異なった生活力や逞しさを感じさせられた。男性は見習わなければならない」といった意見が出されています。
 基調講演に続き、三沢中学校の女子生徒2人から、日野市内中学8校と宮城県気仙沼市の中学校との長年の交流や学びの報告がなされ、第2部の分科会に移りました。
第1分科会「みんなが主役の避難所運営」誰もができる運営を目指して 第2「自助・共助」一人でいたらどうするの 第3「地域の災害要配慮者と繋がろう」繋がるために今できること 第4「ゲリラ豪雨時における災害シミュレーションと非難について」に分かれて、それぞれ参考となる取り組み報告の後グループワークを行いました。・・・後日のアンケート整理では、「このような取り組みの実行委員会であれば次から参加したい」との回答者が新規に50人ほど増えたそうです。
 私も5月から月2回、18時30分~21時近くまで実行委員会に関わり、仕事が終わってからの参加で少々疲れましたが、毎回40人前後の実行委員が集い、真剣に意見を出されている住民自治会等の高齢者の方々も大勢目につき、素晴らしい雰囲気でした。そうした準備の集大成がこのの企画です。私以外に当園職員も参加しましたが、今回から「日野市社会福祉法人ネットワーク」が共催していることから福祉施設職員の参加者が目立ちました。また、障害当事者の皆さんも多く参加されていました。このような企画は年1,2回行うということです。

(c) 2018 TamaRyogoEn  Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. 
当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。



福祉・介護ランキング
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村